一陽館薬局について

ごあいさつ

「どこに行っても何をやっても成功しなかったけれど、どうしても授かりたい。」

強い願いをお持ちの方の力になりたいと考えています。

一陽館薬局 代表 かしたに陽子

本来、女性に備わっているはずの「妊娠したいと思ったときに妊娠できる体」。
いつからか自信を失くし、努力が空回りしてしまう経験から、心も体も疲れきってしまっていませんか。
お客さまが自信を取り戻し、妊娠できるカラダへと導くために、まずは健康になることが第一だと考えます。体が健康になれば妊娠力も高まり確実な成果を得ることが可能となります。
「赤ちゃんがほしい」という目的は同じであっても、妊娠し無事に出産を迎えるために必要なことはお一人おひとり異なります。
お客さまの体質や状況を把握し、的確な漢方薬でしっかりと体の状態を整えていくという作業の積み重ねが結果へとつながります。
同じような体質に見えても、同じような漢方薬を服用しても結果に大きな違いが生まれることがあります。これは不妊の原因がひとつに限定されるものではなく、心身バランスや生活養生も含めた全体から見極める必要があるからだと私は思います。
ですから、一陽館薬局の不妊・子宝相談は、ご相談自体がお客さまだけのオリジナルなのです。

一陽館薬局 かしたに陽子 最新著書

「あなたが美しく輝く 30代からの子宝健康法」

発売日:2013年11月  著者/編集:かしたに陽子

出版社:創芸社  サイズ:単行本  ページ数:159p

一陽館は(旧正倉館薬局開局から)20年目を迎え、1000例以上の症例から開発した桃福宝も、発売より8年目を迎えました。2013年より全国12店舗の漢方薬局を指導。全薬局の桃福宝の症例検討から2014年にさらに桃福宝をリニューアル。桃福宝を中心とした不妊相談にも7年間のデータが集積され、高い妊娠率を維持し続けており、ますます需要が拡大しています。

ご来店・アクセス

一陽館薬局 八木 本店

住 所 〒634-0078 奈良県橿原市八木町1丁目11番7号
TEL フリーダイヤル 0120-50-9301
(お電話受付時間:平日・土曜 10:00~18:00)
営業時間 10:00~18:00
定休日 木曜・日曜・祝日
アクセス

電車でご来店

  • 京都より 近鉄線 橿原神宮方面へ特急または急行で約50分
  • 名古屋より 近鉄大阪線 難波上本町方面へ特急で約1 時間 50分
  • 大阪方面より 近鉄大阪線 難波または鶴橋より特急で約30分

特急をご利用の場合は、近鉄「大和八木」駅にて橿原神宮行き急行か普通に乗り換え、次の「八木西口」駅までお越しください。
「八木西口」駅は急行・普通が停車します。
近鉄「大和八木」駅から徒歩6分、「八木西口」駅下車すぐです。

車でご来店

お客さま専用駐車場をご案内しますので、店頭へ直接ご確認ください。

一陽館薬房 学園前店

住 所 〒631-0036 奈良市学園北1丁目1番11号 イヴビル1階
TEL 0742-51-6855
(お電話受付時間:平日・土曜 10:00~18:00)
営業時間 10:00~18:00
定休日 木曜・日曜・祝日
アクセス

電車でご来店

近鉄「学園前」駅から徒歩1分です。

  • 京都より 近鉄京都線・奈良線で約40分
  • 大阪より JR環状線・近鉄奈良線で約40分

車でご来店

店舗の隣に駐車場がございます。
詳しくはお問い合わせください。

テレビCM放送中(奈良テレビ)

雑誌でも多数紹介されています

※一番目から五番目のみ、雑誌画像をクリックしていただくと中の掲載誌面をごらんいただくことができます。

実は、こんなところにあります

畝傍山(うねびやま)

●日本の始まり橿原から、みなさまのお手元へ

藤原宮祉に咲き誇るキバナコスモス

『一陽館薬房』は、まほろばの地、大和(奈良県)の橿原(かしはら)市にあります。
橿原には、縄文時代から地域の拠点となるような集落が点在。大和朝廷時代の7世紀には、中国の都城制を模して、日本最初の都城として『藤原京』がつくられた土地として知られています。藤原宮跡には、「菜の花」「ハナハス」「キバナコスモス」「コスモス」と季節ごとの花が咲き乱れ、華やかなりし頃の古の都の栄華をしのべるようになっていますので、当薬房にお出向きの折には、どうぞ足を延ばされてみてください。

●女性が力強く活躍した飛鳥の「気」を込めて

橿原神宮

藤原京は、天武天皇の遺志をついで、その妻であった女帝持統天皇が築き上げた都。日本という国が創生された飛鳥時代、天皇の半分は女帝でした。ここ橿原を含む、飛鳥の地は、日本史上、女性がもっとも華々しく逞しく活躍した場所ではないでしょうか。
また『一陽館薬房』のそばを流れる飛鳥川の向こう岸は、江戸時代に栄えた今井町(重要伝統的建造物保存地区)が、当時そのままの佇まいの町並みを留めています。
明治になりますと、京都御所の賢所を本殿として、日本建国ゆかりの地、第一代神武天皇御即位の橿原宮祉に「橿原神宮」が建立されます。
この橿原は、日本のはじまりの地、活力に満ちた都でした。『一陽館薬房』からみなさまのお手元にお届けする漢方薬には、職員一同の想いはもちろん、もしかすると悠久の時を超え女性に力を与え続けてきた神聖な土地が持つ「気」も宿っているかもしれません。『一陽館薬房』の漢方薬で、ご自身が持つ命を宿す力が満ち、夢が叶う日が訪れるまで、私たちは、ともに歩ませていただきたいと思っています。

漢方と私たちとの取り組み

漢方とは、数千年という長い時間をかけて積みあげてきた経験医学です。
私たちは、その人類の長い歴史の中で生き続けた漢方薬と現代社会における健康問題を日々研究し、漢方を通じて皆様の健康への道しるべとなるべく研鑽を重ねております。
毎日店頭でのお客さまからの健康に関するご相談に親身になって対応し、本来備わっている自然治癒力を引き出すことにより、漢方を通じてより多くの方々が心身ともに健康になるためのお手伝いをさせていただきたいと思っております。

一陽館薬局の理念

女性ための漢方相談を専門として2004年に開局以来、多くの女性と一緒になって心と体のお悩みの解決にあたってまいりました。
授かりたいというご夫婦の願いを共有し実現することこそが私たちの使命であり、スタッフ一同全力で研鑽を重ねております。 結果これまでに多くのご夫婦とかけがえのない時間と感動の瞬間を心に刻んでまいりました。

一人で抱えている不安をぜひお話ください。
あきらめるまえに一度相談してみてください。明るい雰囲気の店内は、清潔で心安らぐ空間です。 漢方相談は、個別で落ち着いてお話しいただけるよう配慮しております。 スタッフは全員女性です。デリケートなお悩みも気兼ねなくご相談ください。