日本生殖学会声明を受けて

日本生殖医学会から声明文が出されました。

治療薬やワクチンができるまで全胚凍結などをして胚移植を延期し、妊娠を先延ばしにすることをおすすめするのが望ましいという声明です。

最近、
移植時期をどうするか?
妊娠しても大丈夫だろうか?
と心配のお声もきかれていました。

また、急ぎたい時期なのに停止するのは不安だという方もおられます。

さまざまなご事情がある中ではありますが、今できる最大限の取り組みをしっかりと積み重ねることが、大切なことだと思います。

来るべきチャレンジに備え、ご自身の状態に応じた「体づくり」に専念していただくチャンスととらえ、前向きに積極的な「内面の充実」をサポートいたします。

日本生殖学会声明文

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

  • 関連記事はございません。

漢方の一陽館薬局

【八木本店】

  • 〒634-0078
  • 奈良県橿原市八木町1丁目11番7号

アクセスはこちら

【学園前店】

  • 〒631-0036
  • 奈良市学園北1丁目1番11号 イヴビル1階

アクセスはこちら

  • お問合せ/10:00~18:00
  • 定休日/木曜・日曜・祝日
桃福宝
漢方相談

子宝相談はお電話かLINEにて相談日時をご予約ください。

友だち追加

子宝相談の際に、基礎体温を計測した表をご持参いただくと、大変参考になります。

基礎体温表ダウンロード

妊娠したら【赤珠】の服用を停止し、投稿を!
喜びのお便り投稿者は【黒珠】に交換します。

喜びのお便り(妊娠時)

めでたく出産されたら、再度、ご投稿を!
お祝いの素敵なベビーグッズをお贈りします。

喜びのお便り(出産時)

ページトップへ

『桃福宝』初回
限定キャンペーン
子宝漢方相談