花粉症体質と妊娠体質

124年ぶりの「2月2日の節分」。
よく言えば「ロマンを感じる」、別の言い方をすると「遠くてピンと来ない」のような気分ですが、地球の軸という、壮大な仕組みに沿って生活しているのだと感じますね。

そろそろ各地で花粉の飛散が拡大しつつあるようです。
今年は、昨年より飛散量が多い予報が出ている地域も多く、新型コロナ対策プラス花粉対策で混乱気味の声も聞かれます。

さて、花粉症体質と妊娠の関係ですが、まず、気になるのは、薬ですね。
妊娠していても大丈夫かどうか?
妊娠していない時と同じように服用できるか、服用してはならないならば、妊娠中の花粉症にどう対処するか?

”妊娠の意識” とともに迎える春は、例年とは違った過ごし方になります。

体質面では、花粉症を発症する人の特徴として。体を守る(維持する)エネルギーの不足があげられます。
いわゆる抵抗力や免疫力、自然治癒力といわれる機能ですが、花粉など異物への適応力の乱れという考え方で、
漢方では、このような状態や体質を「気虚(衛気虚)」といい、
対策として、「補気作用」を主体においた漢方処方で働きを補います。

体質面では、胃腸が弱い・下痢や軟便傾向も特徴的です。

妊娠と、気虚による花粉症体質は、何が関係するかというと、体の状態を「維持する」「守る」という力は、
着床や妊娠にも通じると考えられるためです。

妊娠してから軟便や下痢が続いている・・といった症状は、妊娠維持するために必要とされるエネルギーが不足しているサインとしてみられる場合もありますので、お早めにご相談いただければと思います。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

  • 関連記事はございません。

漢方の一陽館薬局

【八木本店】

  • 〒634-0078
  • 奈良県橿原市八木町1丁目11番7号

アクセスはこちら

【学園前店】

  • 〒631-0036
  • 奈良市学園北1丁目1番11号 イヴビル1階

アクセスはこちら

  • お問合せ/10:00~18:00
  • 定休日/木曜・日曜・祝日
桃福宝
漢方相談

子宝相談はお電話かLINEにて相談日時をご予約ください。

友だち追加

子宝相談の際に、基礎体温を計測した表をご持参いただくと、大変参考になります。

基礎体温表ダウンロード

妊娠したら【赤珠】の服用を停止し、投稿を!
喜びのお便り投稿者は【黒珠】に交換します。

喜びのお便り(妊娠時)

めでたく出産されたら、再度、ご投稿を!
お祝いの素敵なベビーグッズをお贈りします。

喜びのお便り(出産時)

ページトップへ

『桃福宝』初回
限定キャンペーン
子宝漢方相談